原神 ガチャの仕組みを覚える

今回も姪っ子ちゃんとママさんに向けた投稿となります。

マルチプレイが開放されてから、ぐんぐんとランクが上がっている姪っ子ちゃんとママさん。

おそらくは「なんで急にこんな難しいの?どうした?ん?」となっている頃合いでしょうか。

特に姪っ子ちゃんは「ガチャ石を貯めて引こうか」と言われていたので最初のガチャ以来、なにも引けてないと思います。

さすがに配布キャラと行秋くんだけでは辛くなってそうですから、ガチャの仕組みだけでも伝えておこうと思います。

原神ではガチャを「祈願(きがん)」といいます。

ガチャを10回引いたら☆4のキャラか武器が1個確定で出る

まずはこのお話から。

ガチャを10回 引くと、必ず 1回は☆4のキャラか武器が出るようになっています。

9回 連続で☆3の武器が出たとしたら、次の10回目は必ず☆4のキャラか武器が確定で出ます。

ここからちょっとややこしくなりますよ ( *´艸`)

上手に説明できたらよいのだけど。

ガチャの回数はカウントされているということです。

もし、3回目で ☆4が出た場合、カウントはリセットされて 0 に戻ります。

10回引いたら☆4確定、ということは「最悪でも10回引いたら☆4は1個出る」ということです。

3回目で☆4が出た場合、リセットされますから次の☆4は、また最悪でも10回 引いたら出るのです。

では、☆5のキャラや武器のお話をします。

話がわかりやすくなるように、まずは通常祈願「奔走世間」で説明します。

これは常にガチャの中身が同じです。そしていつもあります。

一般的には「通常ガチャ」と呼ばれています。

中身を確認したいときは、十字キーの左「詳細」で見ます。

☆5のキャラや武器は「最悪でも90回 引いたら ☆5が1個出る」と覚えておいてください。

さきほどの☆4と同様、90回を迎える前に☆5が出た場合はカウントがリセットされます。

30回目で☆5が出た → 次の☆5はまた最悪でも90回引けば出る

ということ。

このとき、☆4のカウントも同時にされています。

ややこしいですが、回数を確認することはできます。

十字キーの下、「祈願履歴」に記録されています。

何回ガチャを引いたのか、ここで確認できます。

キャラが欲しいと思うのだけど、もしかしたら武器かもしれないのはお忘れなく!

画面の右上、

これは自分が持っている、ガチャを引くことができる「原石」の数です。

1回のガチャは160個 必要です。

隣にあるのは1個で1回ガチャが引けるアイテム。

ぼんやりしていて見えないですね!

ショップの画像を見ると、

「出会いの縁」というそうです。

この「出会いの縁」は通常祈願・奔走世間で使います。

初心者応援祈願 でも使えるようですね。ノエルさんが描いてある画面のガチャです。

こちらは「出会いの縁」が 8個で10回引けます。2個分お得!

あなたの写真では、残り回数が 10/20 となってますから、出会いの縁を 8個貯めたら10回連続ガチャをあと1回引けるみたいです。

画面の写真を送ってもらって気が付いたのだけど、受け取っていない報酬があったりしないだろうか。

メニューや、

画面の上の白いアイコンなんかに、

赤いマークが付いていたら、それは報酬があったりお知らせなど「通知」のマークです。

なんかこんな感じのやつ。

これは私がテキトーに作ったやつなので、ちょっと違ってますヨ。

あったらチェックしてみてください。

「Y 一括受け取り」が付いてるときは Yボタンでまとめて受け取れるので便利です。

初心者応援祈願が終わると、祈願の画面のトップに来るのが、

「イベント祈願・キャラクター」です。

イラストの左下、残り時間が表示されています。

期間限定で、このガチャでしか手に入らないキャラだったり、奔走世間で引くよりも出る確率が上がっているキャラだったり。

真ん中のキャラが ☆5,右側の3人のキャラは ☆4です。

この真ん中の☆5キャラの「魈(しょう)」は、今回のガチャでしか手に入りません。

3人の☆4のキャラは通常祈願・奔走世間でも手に入りますが、このガチャだと出やすい。というのが、「イベント祈願・キャラクター」のざっくりした説明です。

さてさて、このイベント祈願・キャラクター、期間限定なだけあって毎回とっても強い☆5キャラばかり。

だけど通常祈願・奔走世間の「最悪でも90回引けば出る」とは少し違います。

①「最悪でも90回引けば・・・」が2段階になっていると考えてください。

②例えば、☆5が89回 出なかったとき、90回目に出る☆5キャラは、

「魈」と「魈 以外のガチャに入っている他の☆5キャラ」のどちらかが出ます。

魈か魈じゃない☆5か、ですね。

ガチャに入っているキャラは「詳細」で確認してください。

もし出たのが魈なら、リセットです。

出なかった場合、そこから次の「最悪でも90」が始まります。

この2段階目の「最悪90」で出る☆5は魈が確定しています。

ですから、魈を狙って引くなら「最悪でも 180回 引いたら魈が出る」ということ。

もちろん、1回で出ることだってあります。

89回引いても☆5が出ず、90回目に出た☆5は魈ではないキャラで、次の89回も☆5が出なくて、最後の1回でようやく魈が出たという、なかなか運が無いパターンだってあります。

それでも最初の90回で出た☆5キャラもいますから、魈+☆5キャラは手に入りますね(*^-^*)

このガチャに出会いの縁は使えません。

その代わり、

「紡がれた運命」というアイテムが使えます。

これも1個で1回、ガチャが引けます。

イベント祈願・キャラクターの画面の右上で、自分の持っている紡がれた運命が何個あるかわかります。

次に、「イベント祈願・神鋳賦形」です。

こちらも残り時間が表示されています。

期間限定で、武器だけが出るガチャです。

イベント祈願・キャラクターと仕様は同じです。

出会いの縁は使えません。

紡がれた運命が使えます。

ガチャを引いた後の話をします。

画面の左下をみてください。

またザックリと説明します。

ガチャでキャラクターを引くと、左側の「無主のスターライト」が貯まります。

写真では 16個 貯まってますね。

持っているキャラクターを再度、引いた時に貯まっていくようです。

右側の「無主のスターダスト」は☆3の武器を引くと貯まっていきます。

比較的、たくさん貯まりますよ。写真では 870個 貯まっていますね。

この2種類のアイテムの使い方を書いておきます。

十字キーの上、スター交換。

いろんなアイテムと交換できますが、やはり「紡がれた運命」と「出会いの縁」を優先したほうがいいでしょう。

この2種類は交換する個数に制限はありませんが、キャラは一度のみです。他のアイテムも3個などの制限があります。

そして、このラインナップは毎月一日に更新されます。

紡がれた運命と出会いの縁、どちらを選ぶかはお好みで。

奔走世間で欲しいキャラがいるなら、手に入れるまで出会いの縁でいいと思いますし、「いつでも引ける奔走世間は報酬でもらえる出会いの縁で引くからいいや」って思えば、紡がれた運命と交換すれば良いと思います。

私は紡がれた運命を選んでます( *´艸`)

なぜなら、イベント祈願・キャラクターで待ってるキャラがいるから!です。

スターダスト交換のタブに切り替えてください。

そこにも紡がれた運命と出会いの縁があります。

こちらは毎月5個だけ交換できますので、できれば両方とも 5個交換しておくとよいです。

これも毎月一日に更新されます。

一番右のタブの原石購入は現金(日本円)での購入になります。

スターライトもスターダストも、紡がれた運命と出会いの縁、そして欲しいキャラ以外、交換しないほうが

ゲーム内で手に入れられるアイテムばかりです。

ところで紡がれた運命と出会いの縁は名前が面倒です。今更だけど。

ピンクいやつ、青いやつ、でいいんじゃないだろうか。

今回はガチャの仕組みを説明したので長くなってしまいましたが、もうちょっとだけ。

イベント祈願・キャラクターのイラストに描かれている☆4キャラ。

あれを目的にガチャを回したほうがいいときもあります。

先月のイベント祈願・キャラクターは、

行秋くんが出やすくなっていました。

私は行秋くんを持っています。

すでに持っているキャラをまた引いた場合、後から引いたキャラは「〇〇の星屑(ほしくず)」というアイテムになります。

このガチャでも行秋くんが出たので「行秋の星屑」を手に入れました。

このアイテムの使い方ですが、

「命ノ星座」で使います。

右のアイコンの上ふたつが開放されているのがわかると思います。

キャラクターの強化に使うのです。

同じキャラが出てガッカリするなかれ、ですヨ。

さて、私のノエルさんの命ノ星座を見てみましょう。

il||li(つд-。)il||li

ノエルさん、育ててないのですよねー・・・

それともうひとつ。

ガチャの「詳細」と「祈願履歴」を見るときのことです。

「詳細」と「祈願履歴」の画面はマウス操作になります。

ところが時々マウスカーソルが消えて行方不明になり、困ることがあります。

マウスカーソル、見当たりませんね(汗)

そんなときは Tabキー + Alt キーを同時に押してください。

Tabは一番左側の列の上から3番目、Altは一番下の列の左から3番目。

いつものパソコンの画面になります。

私はいつもこうしてログインしたまま、裏でブログを書いたり他のことをしたりしているんですよー!

またひとつ、ゲームをしながらパソコンの操作を覚えられましたね。

戻る時は、もう一度 Tab + Alt か、マウスで原神のアイコン(矢印のところにあります)をクリックします。

戻ったら黄色いマウスカーソルが出ていると思います。

長くなってしまいましたが、今日はここまでです。

それでは、また。

トップへ戻る