バロン、2歳の誕生日

前回の投稿に多くのご訪問をいただき、ありがとうございました。

アーサーには名前しか残してあげられませんでしたが、遺骨は かのんの隣に安置しましたので、彼女と仲良く遊んでくれると思います。

シェアリングテクノロジーさんのサービス、ペット葬儀 110番 を利用させていただきまして、無事に見送ることができました。

 

隣の自治体の火葬場まで出向いて、あのガランとした広い空間の片隅でお骨上げするよりは、アーサーも安心できたんじゃないでしょうか。

同じ日、ほんとはバロンの2歳の誕生日でもありました。

ほぼ全てのペット用品を廃棄してしまったので、先代犬かのんの愛用品の封印を解かざるを得なく。

かのんちゃん大好き猫のバロンは当たり前のように鎮座していました( *´艸`)

こうして見ると、いかに かのんが大きかったか・・・げふんげふん。

バロンには今回も助けられました。

 

Twitterに投稿したこの写真、庭に出る気が無いバロンを映した写真です。

リビングには体調が悪いアーサーが居まして、とても気にして様子を見てくれてました。

バロンのおかげで、アーサーがひとりぼっちだった時間は1秒も無くて。

アリアの面倒もみてくれるし(最近よく泣かされてますが)、猫の男の子ってこんなにイクメンなのかと驚かされる日々です。

アリアさんはというと、

まあ、・・・・

生後8か月ですから!

こんなもんですよ!!

写真は酷い顔してますが、ちゃんと寄り添ってあげてました。

バロンも2歳か~なんて言いながら、美味しいものを買い込む主人。

 

我が家に来て1年半ですが、かのんとアーサーを一緒に見送ってくれた子です。

今回もずっと寄り添ってくれていて、彼なりにただならぬことが起きているのを感じていたのだと思います。

 

男前だなぁ、君は。

 

 

今日はここまで!

 

最後までお付き合いしてくださいまして、ありがとうございました♪

ポチっと応援してくれたら嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


ペット(犬)ランキング

コメント

トップへ戻る